子どもを穏やかに支える親の接し方「パーソナル」講座

この3時間は、お一人で悩む100日間よりも価値があります

現在お子さんに起こっている問題はお母さんやお父さん、お子さんのせいではありません。悪者はいません。ただ、これまでの方法があっていなかった可能性はあります。お子さんにぴったりの方法を探しましょう。「子どもの育ちのアドバイザー」が1対1でお手伝いします。

 

  • お子さん専用の「サポートブック」の作成

お子さんと親御さんの困り感を把握し、お子さんの普段の表れや困りを伺い、どのような支援が必要かを考え、「サポート・ブック」にまとめます。サポート・ブックにまとめることで、担任の先生や支援員、学童の先生、その他周囲の皆様への協力要請がぐんとしやすくなります。

 

  • 子どもへの穏やかな関わり方の「基礎・基本」

「どうしてこの子はこんなことをするんだろう?」「どうしてもイライラしてしまう。どうしたらいいの?」「何度言っても、いうことを聞かない・・・。」など、子育ての悩みは尽きません。ただ、忙しい中であっても、親御さんは最も影響力のあるモデルです。だからこそ、親御さん自身が気持ちをコントロールし、穏やかに過ごす秘訣を知る必要があります。親の安定が子どもの安定につながるのです。あなたが穏やかに子どもへ接する「とっておきの方法」をお伝えします。お子さんの現在の表れに沿った関わり方を具体的に、細かくアドバイスします。

 

  • 脳の構造から適切なサポート方法を考える

お子さんの行動は目に見えて表れます。ただ、それは表面上の問題であって、表面上の問題を取り払っても、新たな別の問題が生じます。大切なのは問題となっている行動や表れがどんな困難さから来ているものかを考え、サポートすることです。どうしてもできないことを「やれ!」と押し付けてもできるようにはなりませんよね。そこで、サポートをする上で重要な「脳の構造、仕組み、働き」をお伝えします。本質的な問題について親御さんが知ることで、お子さんへの関わり方がガラリと変わり、今よりもっと温かな関わり方ができるようになります。「今」だけでなく、「未来」まで見据えたサポートの方法を考えていきましょう。

 

所要時間:3〜4時間程度(ステップごと日にちを分けることもできます。)

講座費用:3万2000円

対象人数:1名

開催日時:ご連絡いただきましたら都合のつく日を合わせて講座を開催します。