あなたの好きなことは何ですか?(子どもの特性を理解するための話)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
子ども 特性 理解

突然ですがあなたの「好きなこと・もの」は何ですか?

・料理をすること

・読書をすること

・人と話すこと

・魚を見ること

・野球をすること・・・・

あなたの好きなことは何ですか?

子ども 特性 理解

指を折って数えながら、できるだけ、たくさん言ってみてください。

どうですか?
たくさんありますか?(^^)

では、

「苦手なこと・もの」は何ですか?

・運動

・野菜を食べること

・人と話すこと

・読書

・パソコンの作業

・座っていること・・・・

子ども 特性 理解
これも、指を折って数えながら、できるだけ、たくさん言ってみてください。
(例えば、人と話をすること、運動をすることなど)
どうでしょうか。
こちらもいくつかあったと思います。

これらの「好きなこと」「嫌いないこと」は実は、あなたの「特性」なのです。

お話が好きな人は、耳からの聞くことが得意
絵が得意な人は、手先が器用

お話が苦手な人は、耳からの情報が苦手
嫌いな食べ物がある人は、感覚が敏感
こんな風に、それぞれ人には特性があります。

それを「感覚の凸凹(でこぼこ)」と言います。
実は、感覚の凸凹、子どもにもあるんです。
また明日、詳しくお伝えしますね。
今日も、ありがとうございました。

無料動画セミナー:子どもがみるみる成長する3つのポイント

・毎日子どもを叱ってばかりで、本当に疲れ切ってしまう

・どうしてこんなに落ち着きがないのだろう

・いつになったらこの子は、自分のことができるようになるの・・。

・このまま放っておいたらこの子は将来どうなってしまうのかしら。

いつから悩んでいますか?

自分なりに色々と手を尽くしたけれど、どうしようもできなかった・・・。
そんな、あなたのためにメールマガジンを書きました。

 

あなたはご自分のことを責めてしまっていませんか?

 

「子どもがいうことを聞かないのは、母親である私のせいかも・・・。」

「きちんとしつけなきゃ・・・。」

「一生懸命やっていてもどうにもならない。私ってダメなのかな。愛が足りないのかな」

いいえ、そんなことはありません。

愛は十分に足りています。

 

必要なのは、あなたの今ある愛と子どもをサポートする新しい知識です。

 

また、ラクタスメルマガ会員になると、以下のものをプレゼントしています。

  1. 子どもがみるみる成長するメールセミナー

  2. 会員限定記事

  3. 会員限定動画

  4. 会員限定のウェブセミナー

  5. メール会員だけがみられるメルマガ


 

ラクタス通信
第1回 【子どもに気持ちが伝わらない本当の理由】

第2回 【子ども悪くないなら、誰が悪い?】

第3回 【子どもをサポートするための3つのポイント】

第4回 【〇〇することの大切さ】




「子どもがみるみる成長するメールセミナー」の詳細を知りたい人は下記より今すぐ詳細をチェック!

 

今すぐ詳細をチェック

SNSでもご購読できます。