あれもこれも気になる!可愛い子供のために親が気にするべき8つのこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

待ちに待った我が子の誕生。

何をしていても「可愛い!!」

寝ていても、起きていても、歩いていても可愛い。

「ママ」「パパ」と言われた日には、天にも舞い上がる思いがしますね。

しかし、心配は尽きません。

初めての子育て、どうやって育てていけばいいの?

私が子どものためにできることは何?

可愛い子供のためにできることは何でしょうか。今回は親が気にするべきことを8つ紹介しています。

1. 可愛い子供の夢を知る

ff0082e92bb79d735732d50395c2b3bb_m

子どもがなりたいものは一人違って、さらに、時期によっても変わっていきます。

この前まではおもちゃ屋さんだったのに、今日聞いたら車掌さんが夢だった!

などなど、移り変わりの激しいものです。

けれども、子どもの夢を知っておくことで、子どもの可愛さが一層増します。

「車掌さんになりたいなら、今度電車で遠出しようかな。」

と子どものために行動できるようになります。

 

2. 可愛い子供の好きなことを知る

6cbc3435f337fa12f310a0a4279d9040_s

子どもの好きなことを知りましょう。

好きな食べ物

好きなお菓子

好きな場所

好きなゲーム

好きな運動・スポーツ

好きな人

好きなおもちゃ・・・

子どもにとって特別な、好きな〇〇を知りましょう。

 

3. 可愛い子供と家族でのルールを決める

2033870cdb23d170b4f57576ef365f30_s

家族でどのようなルールを決めていますか。

子どものゲームの時間は1時間。

帰ったらすぐに宿題をする。

お母さん・お父さんは怒鳴らない・・・

全員が共通で知っているルールを再確認しましょう。

確認するだけでも、ルールへの意識が生まれます。

 

4. 可愛い子供を「褒めて」「褒めて」「褒めて」育てる

52ea94705813baa8ba79b3af3237337a_l

やはり、叱られて育てるよりも褒めて育てたいです。

子どもの良いところはもちろんですが、今子どもができているところにも注目してみましょう。

当たり前のように「おはよう!」の挨拶をして、「行ってきます!」と学校を出る。

そんなつもの場面でも、たまには褒めてあげたいです。

「いつも、あなたが元気におはようと言ってくれるから元気が出るよ。」

「笑顔の『行ってきます!』が嬉しいなぁ」

毎日褒められると、効果が薄くなります。

時々でも、どんどん褒めましょう。

5. ただ単に厳しいしつけはやめる

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

こどもが騒がしかったり、言うことを聞かなかったりすると、つい、

「大人しくしていなさい!」

「いい子でいなさい!」

などと言ってしまいますよね。

これが毎日ではどんなに性格が明るいこどもでも、自分のことを「いらない存在なんだ・・・」と否定的に感じてしまいます。

もちろん、知識として「〇〇の時は〜〜のように過ごすんだよ。」と教えることは大切です。

ただ、その場に応じた過ごし方、マナーはあると思いますが、幼児や小学生に守れるでしょうか。

大切なことは、マナーを守ることもそうですが、

「素直に謝れる人に育てること」

です。

自分に非があった時に、「ごめんなさい」が言えるようにすること。

素直な人のことは多くの人が助けてくれます。

 

6. 可愛い子供と1日に5分だけでも話をする

20dd0142d3df7e9e63512dadbc30f8a9_s

毎朝ごはんを作り、朝早く家を出て、ぐったりして家に帰ると、またごはんを作り、子供をお風呂に入れて・・・・

めまぐるしい毎日の中、お子さんと話をできていますか?

「一緒に暮らしているんだから、話さなくてもわかる!」

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

それでも、「言葉」に出して「気持ち」を言うことは子どもにとっても、親にとってもすごく大切なことです。

特に、気持ちを聴くことだけで救われる子どもがいます。

親子のコミュニケーションを習慣化する上でも、最低でも5分間、お話をしてください。

「今日保育園(幼稚園・学校)で何があったの?」

「友達と何して遊んだ?」

「今日楽しかったことは?」

「今日辛かったことはない?」

「元気がなさそうだけど、どうしたの?」

「今日は楽しそうだね!何か良いことあった?」

たくさんコミュニケーションをしてください。

 

7. 可愛い子供の才能を見抜く

da289c68091a0ec9718c3b683aeec653_m

お子さんの才能は何がありますか?

絵を描くこと

字を描くこと

鬼ごっこ・かけっこ・サッカー・野球などのスポーツ

小さい子に優しいところ

虫が大好きなところ

一人ひとりが持って生まれた才能を見抜いてあげてください。

そして、

「〇〇ちゃんは〜〜が得意なんだね。」

と早めに教えてあげてください。

そうすると、子どもはその言葉を自分の中に取り込みます。

「私は〜〜が得意!」と思い、長所がどんどん伸びていくでしょう。

子どもの才能を見抜き、教えてあげることが大切です。

 

8. 可愛い子供の良いところを10見つける

0c66c9b4f6affa16913661a3b350e035_l

どんな子どもにも良いところがあります。

例えば、

朝の挨拶ができる。

ゴミを出しに行ってくれる。

料理を手伝ってくれる。

お風呂を洗ってくれる。

サッカーが大好き。

素直な時がある・・・

などなど、子ども一人ひとり全く違う良いところがあります。

ちょっとしたことでも「良い」ものは「良い」のです。

大人からみると「当たり前のこと」だと思うかもしれません。

でも「当たり前のこと」ができているなんて、すごいことです。

子どもの良いところは大人が意図的に見つけてあげましょう。

ただ「良い子だな〜」「可愛いなぁ〜」と思うのでなく、何良いのか、可愛いのかを見つけることで、褒める材料にもなります。

褒められれば子どもはもっと褒められることをします(可愛いですね)

 

まとめ

  1.  子供の夢を知る
  2.  子供の好きなことを知る
  3.  家族でのルールを決める
  4.  「褒めて」「育てる」
  5. ただ単に厳しいしつけはやめる
  6. 1日に5分だけでも時間をとって話す
  7. 可愛い子供の才能を見抜く
  8. 可愛い子供の良いところを10見つける

可愛い子供のために、できることから始めていきましょう。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

〜親も子もラクになる「幸せ子育てのアイデア」メールセミナー〜

子育てについて、こんなお悩みありませんか?


・簡単なことがなかなかできるようにならない。

・うちの子ちょっと変わってる?

・どうやって育てたら良いかわからない・・・。

・他の子と比べるとなんか違うように感じる。

・子どもの苦手を鍛えたほうがいいの?それとも得意を伸ばしたらいいの?

・「動き回ってしまう」「コミュニケーションがうまくできない」発達の凸凹って何?

あなたとお子さんが“幸せな親子”になるための子育てのアイデア配信しています。


 

いますぐ登録

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*