自閉症

慶応義塾大学の松崎敦子先生から学んだこと〜児童発達支援施設ミナシアBASE記録〜

児童発達支援 ミナシア

【「親子でペアトレ」を広めていきたい】

コミュニケーションスキルを育てるための10のコツについて、慶応義塾大学の松崎敦子先生から学んできました。

1時間ほどの時間で
①環境を整える
②子どもが好きな物を活用する
③注意をひいてから関わる
④わかりやすく話しかける・・・
などの10のポイントを具体的に知ることができました。

また、「見る力」「聞く力」「伝える力」・・・など子どもに身につけさせたいの5つのちからを育む手段についてもわかりやすくレクチャーしていただきました。

続きを読む

【静岡市求人】児童発達支援管理責任者の募集

放課後等デイサービス 児童発達支援管理責任者

児童発達支援管理責任者を募集しています  【求人】

『一人ひとりの価値が最大化される社会を創造する』

株式会社ミナシア代表取締役の岡山晃一郎です。

ミナシアは3つの柱があります。

①保護者への情報提供・就労支援

②子どもの強みを見つける「心理アセスメント」

③他者と繋がる「アート療育」

これらを大切にし、子どもたちへの療育を進めます。

続きを読む

子どもの発達を支援するセミナー開催 in グランシップ

放課後等デイサービス 合同説明会

「発達障害って診断があったけど、どうやってサポートしたら良いの?」

「子どものためにできることをしたいけれど、何から始めればいいの?」
「問題行動を起こしてしまうときはどうやって接してあげたらいいの?」

そんな疑問にお答えする「子どもの発達を支援するセミナー」開催します。

続きを読む

【家庭と学校のすれ違いをどう解決するか。】 

問題行動 チェックツール
子どもの行動を見るときに、家庭と学校とですれ違いが起きることがあります。
それは、それぞれ「主観を持っている」ためです。
 
家庭では、「小さな集団としての親からの主観」
学校では、「大きな集団としての教師からの主観」
社会では、「一定の目的をもつ組織としての主観」
 
その主観をまず、可視化し、誰がどのくらい困っているかを見えるようにすることで、より良いサポートができます。

続きを読む

子どものできた!を増やす3ステップセミナー in ハッピーテラス静岡駅南教室

子どものできたを増やすセミナー
【子どもたちの「できた!」を増やしませんか?】
片付けだったり、宿題だったり、支度だったりまだまだ「できないこと」が多い子どもたち。
彼らだってもっとできるようになりたい!
その気持ちに寄り添うのは、大人の役割ですよね。
 
「子どもの”できた!”を増やす3ステップセミナー」
 ハッピーテラス駅南教室さんにて開催いたします。

続きを読む

発達障がいのある子どもへのサポートスキル講座 in 青森県十和田市@ハピたのかふぇ

ハピたのかふぇ 講座 十和田

青森県十和田市でサポートスキル講座を開催しました。

十和田市に勤務されている保健師の先生方が企画してくださいました。

少し専門的な内容もお伝えしながら、実際に保健師さんがお母さんのサポートがしやすくなるような話をしましたが、まさかの〇〇星人登場??

続きを読む

十和田市のカフェ「ハピたのかふぇ」でサポートスキル講座開催

十和田 ハピたのかふぇ 講座

子どもへのサポートスキル講座は、静岡市を拠点に行ってきました。

講座は2017年4月から12月に到るまで、毎月4回以上は必ず行ってきました。

だんだんと講座ができる場所が多くなり、来年1月は10回の講演(話すこと)が決まっています。

それは、それでとても嬉しい。

しかし! さらに、昨日、なんと・・・!!

夢に描いていたことが実現しました!

それは、

岡山の故郷、十和田市の「ハピたのかふぇ」でサポートスキル講座開催が決定したということです!!

続きを読む