発達障がい

子どもの発達を支援するセミナー開催 in グランシップ

放課後等デイサービス 合同説明会

「発達障害って診断があったけど、どうやってサポートしたら良いの?」

「子どものためにできることをしたいけれど、何から始めればいいの?」
「問題行動を起こしてしまうときはどうやって接してあげたらいいの?」

そんな疑問にお答えする「子どもの発達を支援するセミナー」開催します。

続きを読む

望ましい行動を増やすチェックシート

望ましい行動を増やすチェックシート

子供を褒めたらいいとか、叱ったらいいとか、無視したらいいとか、様々な「支援の方法」があります。

それらをパッとみて、ちょっとワークをして、すぐ実践できるようなテキストを作りたい。

文章は別で書いていますが、ワークシートも作成中です(もっと綺麗にしたい・・・!!!)

続きを読む

【家庭と学校のすれ違いをどう解決するか。】 

問題行動 チェックツール
子どもの行動を見るときに、家庭と学校とですれ違いが起きることがあります。
それは、それぞれ「主観を持っている」ためです。
 
家庭では、「小さな集団としての親からの主観」
学校では、「大きな集団としての教師からの主観」
社会では、「一定の目的をもつ組織としての主観」
 
その主観をまず、可視化し、誰がどのくらい困っているかを見えるようにすることで、より良いサポートができます。

続きを読む

子どものできた!を増やす3ステップセミナー in ハッピーテラス静岡駅南教室

子どものできたを増やすセミナー
【子どもたちの「できた!」を増やしませんか?】
片付けだったり、宿題だったり、支度だったりまだまだ「できないこと」が多い子どもたち。
彼らだってもっとできるようになりたい!
その気持ちに寄り添うのは、大人の役割ですよね。
 
「子どもの”できた!”を増やす3ステップセミナー」
 ハッピーテラス駅南教室さんにて開催いたします。

続きを読む

発達障がいのある子どもへのサポートスキル講座 in 青森県十和田市@ハピたのかふぇ

ハピたのかふぇ 講座 十和田

青森県十和田市でサポートスキル講座を開催しました。

十和田市に勤務されている保健師の先生方が企画してくださいました。

少し専門的な内容もお伝えしながら、実際に保健師さんがお母さんのサポートがしやすくなるような話をしましたが、まさかの〇〇星人登場??

続きを読む

ずっと本を書きたかったけれど、2017年は書けなかった。

親カフェインストラクター 表紙

大学生の頃からずっと本を書きたかった。

一生に一冊書ければいいなぁと思いながら偉人の残す書籍を読んできた。

自分で本が書けて、出版もできると知ったのは2016年の10月頃。

だから、2017年の目標は本を出すことだった。

結果、本は出せなかった。

けれど、テキストは出せた。
自分で作った親カフェインストラクター講座のテキスト。ここまで、

続きを読む